“気ままなライフスタイル”

season by season

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

2010表参道イルミネーション



『表参道イルミネーション2010』90万個のLEDが点灯

今年のテーマは“90歳の表参道”
明治神宮鎮座90年にちなんで、
90万球のLEDで約1キロにわたりライトアップされています。
153本のけやきを、温かみのある電球色で灯します。
ライトアップは、2011年1月3日までの予定です。(12月20日撮影)



原宿駅

<
<<
Click the Photo
<
表参道のイルミネーション
<<<<<<<<<<<

どんぐりさんのソースをお借りして
表示画は、ラフォーレ原宿のドリカム クリスマスツリーです。


早いもので今年もあとわずかです。
この1年もきまぐれブログにお付き合いいただき、
有難うございました。

人との出会いは無限で、たくさんの刺激を受けることができました。
来る年もカメラ片手に、出掛けたいと思います。
来年が皆様にとって 素晴らしいものになりますように。
~心をこめて~





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/12/28(火)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

クリスマスイルミネーション




立川昭和記念公園クリスマスイルミネーション


夜を彩る幻想的なイルミネーション




カナール沿いにシャンパングラスを3段重ねたミニツリー


ワイングラスタワーです。色を変化させながら輝きます。
・高さ約2.8m・グラス数3,311個×2基・段数21段
<

マウスオン&クリックで 画像3枚です。


正面ゲート前の広場に飾られたクリスマスデコレーション。


出掛けた日は12月11日 pm9時頃撮影 この日は南風が吹いて 日中17℃まで気温も上昇~
晴れ渡ったいいお天気でしたが、さすがにこの時間になると広い公園内は真っ暗
イルミネーションの撮影条件設定は事前に勉強して行ったつもりでしたが・・
被写体により調整しなければならないし、暗いし手持ちでブレ無しで撮るのは難しぃ~!
綺麗な写真を確実に撮る為には三脚が必要ですね。



関連記事
  1. 2010/12/20(月)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ジブリ美術館





『千と千尋の神隠し』で知られる、宮崎駿氏が館主を務める美術館。
迷路のような館内には、アニメーション映画がどのように誕生するかを体感する常設展示室や
ここでしか見られない短編アニメを(この日は「パン種とタマゴ姫」を上演)小さな映画館でした~
引換券と引き換えた入場券には、いずれかのジブリ作品の35mmフィルム(3コマ分)が付いています。


「守り神の広場」美術館の外からも確認できる「守り神」ことロボット兵は屋上庭園にいます。
見上げるほどの大きさと地上2階とは思えない緑の空間は
アニメが大好きな小さい子供からカップルにとっては楽しめる場所でしょうね。
<

マウスオン&クリックで 画像3枚です。

三鷹の森ジブリ美術館から歩いて数分のところに井の頭恩賜公園西園の運動場があり
そこにはまだ綺麗に紅葉している赤いモミジが見られました。


スタジオジブリでは、たくさんの作品が展示してありますが
全て“撮影禁止” 気が向くままにゆっくりとジブリ作品を楽しみました。



関連記事
  1. 2010/12/18(土)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お台場フジテレビ



いつも身近にあっても行かない場所へ行ってきました~ お台場フジテレビ
フジテレビ本社の丸い球体は「はちたま」と呼ばれていて
お台場のシンボル的存在にもなっています。
ここに入る時だけ500円を払います。球体展望台からの眺めは最高ですよ~
東京湾に面して広がるお台場の象徴的な公園。
すぐ目の前の海に架かるレインボーブリッジと東京タワー・・・
昼夜問わずムードは最高で特に夜景は必見!
自由の女神像は人気スポット。高さ11メートル、重さ9トンのブロンズ像で
レインボーブリッジや東京タワーを背に360度風景が楽しめます。
 
まずはいつものようにランチバイキング1350円也・・(笑)
パスタや自家製カレーなど、バリエーション豊かなAquaDiningATU190

今回は時間の都合でメニューは撮れませんでした~

☆テラスでもお食事ができます。お台場と言う立地もあり、
自由の女神やレインボーブリッジ真正面に見える席で美味しさも倍増でしょう!☆


フジテレビから見たお台場の風景です。音量に気を付けてご覧ください。





関連記事
  1. 2010/12/16(木)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

柴又散歩 山本亭


都選定歴史的建造物山本亭 
和風住居に洋風の接客部分と典型的な近代和風建築
南側の庭園は書院の庭園の形式をとどめており、昭和初期の邸宅でした。
       

◆山本亭の沿革
この建物は、地元ゆかりの合資会社山本工場
(カメラ部品製造)の創立者山本栄之助翁の住宅として建てられ、
山本家四代目に亘る居宅となっていたものを
昭和六十三年に葛飾区が取得したものです。
建物は、木造瓦葺き二階建てで床面積は一階
400平方M、二階50平米Mに地下室、土蔵、長屋門等からなり、
大正十五年から昭和五年の間、数次に亘る増改築を重ね現在の姿となっています。
その様式は都内でもめずらしい伝統的な書院造りから
洋風建築までの広がりをもっています。
また庭園は、緑濃い植え込みと築山を設け、
和洋折衷の建物と純和風の庭園とが見事な調和を保っており
その文化財的価値は高く評価されています。(パンフレットより引用)
←は入館券です。



         
鳳凰の間
邸内で唯一の洋間であり
白漆喰仕上げの高い天井や、窓にはステンドグラス
玄関脇に洋風の空間を設けるとは、斬新なスタイルでした。


部屋も廊下を挟んで庭に面し壁のほとんどない開放的な和室



山本亭に入ってくるとこの玄関の外側から少しだけ人力車が見えます。
中に入って人力車を間近で見て浅草を走り回っている人力車とはまた違いますね。



山本亭の庭園 
純和風の庭園とが見事な調和を保っています。その庭園を見ながら
お抹茶の苦みを味わいながら、癒しの空間でした。



柴又編はこれで終わりです。長いお付き合い有難うございました。





関連記事
  1. 2010/12/15(水)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (335)
日々のいろいろ (110)
PHOTOいろいろ (20)
Lunch♪ (1)
JTrim (26)
Word (8)
photo story (5)
いろんな絵画 (2)
花・植物  (4)
花と鳥 (2)
見つけた景色 (3)
Jtrim加工&Word絵 (6)
文化財 (2)
フリーソフト (7)
Word絵 (11)
博物館 (1)
シェイプアート (1)
行事 (6)
季節 (23)
エレメント (1)
夏の風物詩 (1)
花 (2)
シェイプアートと花 (1)
芸術 (1)
ご挨拶 (3)
Jtrim加工 (1)
JTrimで描画 (1)
オリジナル (1)
Word画とJTrim画 (1)
花・自然 (1)
世界遺産と歴史 (1)
ハロウィン 2013 (1)

プロフィール

momoco

Author:momoco
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。