“気ままなライフスタイル”

season by season

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

かつうらビッグひな祭り2013



天気の良い22日に、早春の房総「勝浦」で開催されている「かつうらビッグひな祭り」を訪ねてみました。
なんとひな祭りの開催期間中は30,000体以上のひな人形が飾られ、街中がひなまつり一色にそまります。
子供の成長を見守って役割を果たした全国から送られてきた「おひなさま」を勝浦の皆さんの手によって
この石段へ朝早くから飾りつけ、毎日夜にしまわれるそうです。雨の日は飾りつけはしないので
見ることができません。それにしても毎日大変な作業です。

一番の見所はここ 遠見岬(とみさき)神社です。

60段の石段の端から端まで600体の雛人形が飾られています。
夕方にはライトアップされるそうです。

覚翁寺の前にも大きな雛壇。こちらの雛壇も山門と同じぐらいの大きさでしたよ。

延命地蔵尊もつるし雛で飾りつけ。
<
覚翁寺の境内には河津桜も咲いて、紅さが美しい緋寒桜の蕾もふっくらと、いい香りのする白梅も一足早く春の訪れを告げていました。
オンマウス&クリックで3枚です~
遊び心を散りばめたお雛様も商店街の到るところに飾られて、もうとにかくどこを歩いてもお雛様御雛様 
旧行川小学校にも行ってみました。
廃校になった小学校の各教室や下駄箱などに、江戸時代から現代の雛人形、日本各地の珍しい雛人形や
世界各地の民族人形など、この会場で先ず目に付いたのはお雛様の掛け軸です。

明治から昭和初期頃、高価なひな人形を買えない人たちが人形の代わりに飾っていた・・掛け軸雛

たくさんのお雛様を見て、勝浦の人たちとのふれあいもあって・・漁師の奥様と親しくなってしまって
手作りのお寿司や勝浦港で採れた海藻入りのお味噌汁や美味しい煮物などをご馳走になって
お店の前でテーブルを囲みながら雑談 なんだかとてもあったかい気持ちでした~


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/02/25(月)|
  2. 日々のいろいろ
  3. | コメント:10

世界らん展2013



世界を代表する蘭の祭典「世界らん展日本大賞2013」
■テーマは「都会の真中の楽園」

都会の真ん中に位置する東京ドームに楽園を再現。
東京ドーム中を蘭いっぱいに埋めつくし、花の香りに包まれながら優雅な時をすごしてきました~

日本大賞に選ばれた「フラグミペディウム コハチー 'セカンドスマイル'」です。
ここ数年は大株の作品が大賞に選ばれることが多かった中、珍しく一輪の花の受賞です。

トロフィー賞「パフィオペディラム ‘クオン’」

こんなにも美しいものかと!鮮やかな色とカタチでした。

画像クリックで大きくなります
キヤノンマーケティングジャパンブースでは、デジタルカメラ“EOS”“PowerShot”を使って
「らん」の撮り方講座・体験コーナーがありましたので
早速待ち合わせ時間ギリギリまで並び体験し、撮った画像を無料でプリントして頂きました~
画像クリックで大きくなります。

今年も蘭の魅力を満喫しできたし、次の楽しみは・・ひな祭り∬´ー`∬

関連記事
  1. 2013/02/20(水)|
  2. 日々のいろいろ
  3. | コメント:4

もうすぐひな祭り




立春から2月中旬にかけて飾ることが一般的だといわれる雛人形。
春の節句「ひな祭り」もうすぐですね~

末摘む花の雑記帳さんが自分で描くだけでなく、作成方法も整理して載せてくれている
お手本を参考にしてJtrimで描いてみました。ぼんぼりは、以前作成したものをアレンジ。

関東地方では向かって左が男雛、右が女雛の並べ方が多く
また京都では男雛を右に、女雛を左に飾るそうです。




おもしろ雑学でこんな記事が載せてありました。
ひな祭りって何歳までお祝いしていいものなの?
「年齢は関係ありません。ご自身のひな人形を買いに来られるご年配の方や20代の女性もいらっしゃいます
ひな人形は厄を引き受けてくれるものなので
ほかの人のものを貰い受けるのはあまりよいことではありませんから」と


  1. 2013/02/18(月)|
  2. JTrimで描画
  3. | コメント:2

登った東京スカイツリー



東京の新たなシンボル『東京スカイツリー』
一度は登って見たいと思い、世界一の高さを誇る634m日本一高い展望台へ登ってきました~
当日入場券も待たずに購入でき、高速エレベーター『天望シャトル』で、約50秒で一気に別世界へ!やっぱり高いですねぇ~


天望デッキからの眺望、360度パノラマに、高層ビル群もすべて眼下にあり
時間が過ぎていくと天気がよくなりましたが遠くはさすがに霞んでいます。

地上450mの「天望回廊」から

最高到達点「ソラカラポイント」(451.2m)はここ。

空気が澄んでいれば、富士山まで見えるそうです・・

東京都の行政の中心であり新宿のランドマーク的存在の東京都庁

東京ドームも

浅草寺 晴れてよく見えました。

隅田川と荒川が見えます

アサヒビール本社もこんな眼下に!

恐々上がってみました~確かにこの高さは迫力があります。

ちょうどお昼時期だったので、「東京ソラマチ」へ。

スカイツリータウン・ソラマチ7F洋食屋 銀座グリルカーディナルで
それぞれに注文、 デミグラスソースの薫りが溢れる2,000円でした~
 
お店もたくさん入っているんだけど・・買ったのはストラップだけでした~
最後は、2度目の友が教えてくれた石のオブジェの間に東京スカイツリーを重ねて撮るといいと言う事で

こんな感じです。
東京スカイツリー大満喫も、あっという間に終わり改めて東京って本当に大都会ですね~

関連記事
  1. 2013/02/07(木)|
  2. 日々のいろいろ

鎌倉の四季折々



3日は暦の上では冬の終わりを告げる節分、4日は立春「春の初め」
一年でもっとも寒い時ですが、梅がほころび始めます。

江の島散策を楽しんだ後、江ノ電に乗って鎌倉へ 
合格祈願で知られる、福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮と共に、日本三大天神の1つに数えられる荏柄天神社
梅の花の名所で鎌倉一早く咲くといわれています。 紅梅が咲き始めていました。

荏柄天神社

紅梅はやはり華やかで温かみを感じますね。一斉に花開くのは、もう少しのようです。


のんびりした雰囲気で過ごした時の流れに・・そろそろ駅に。
訪れる方の目を楽しませてくれているかのように、きれいに咲いている冬ぼたんが置かれていて






江ノ島ぶらぶら散歩鎌倉もこれで終わります。

関連記事
  1. 2013/02/04(月)|
  2. 日々のいろいろ
  3. | コメント:2
次のページ

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (335)
日々のいろいろ (110)
PHOTOいろいろ (20)
Lunch♪ (1)
JTrim (26)
Word (8)
photo story (5)
いろんな絵画 (2)
花・植物  (4)
花と鳥 (2)
見つけた景色 (3)
Jtrim加工&Word絵 (6)
文化財 (2)
フリーソフト (7)
Word絵 (11)
博物館 (1)
シェイプアート (1)
行事 (6)
季節 (23)
エレメント (1)
夏の風物詩 (1)
花 (2)
シェイプアートと花 (1)
芸術 (1)
ご挨拶 (3)
Jtrim加工 (1)
JTrimで描画 (1)
オリジナル (1)
Word画とJTrim画 (1)
花・自然 (1)
世界遺産と歴史 (1)
ハロウィン 2013 (1)

プロフィール

momoco

Author:momoco
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。