“気ままなライフスタイル”

season by season

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

三渓園 旧矢箆原家住宅(きゅうやのはらけじゅうたく) (5)



<

合掌造   


この建物はもと岐阜県大野郡荘川村岩瀬(白川郷)にありました。
江戸時代・宝暦年間(1751~1764)飛騨三長者の一人と言われた
岩瀬の(矢箆原)佐助の家として、飛騨高山の大工によって
建てられたと伝えられています。
三渓園には、御母衣(みぼえ)ダム建設によって湖底に沈む運命になり、
所有者矢箆原家から寄贈され、昭和35年(1960)移築されたました。
(入口に案内板がありましたので、抜粋掲載です。)
旧矢箆原家住宅は合掌造という屋根に特徴がある構造の民家です。
屋根は芽葺き、家の周囲は特徴ある板壁、縁側には民具が・・・
中の囲炉裏には薪が毎日くべられています。
この煙も建物の保存には重要・・・
囲炉裏の炎や、小窓から差し込む光がほのかにゆらいでいる。
部屋の薄暗がりの中から見える庭の風情と空間から
タイム‐スリップしたかのようでした。





<>
<矢箆原家の庭で咲いていたサザンカ>
<<<<<<><>




サムネイルにオンマウスでどうぞ~
一番上の小さな画もクリックしてください。
Sakura様よりソースをお借り致しました。






  1. 2008/11/10(月)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<横浜 三溪園 (おわり) | ホーム | 横浜 三溪園 「菊花展」(4)>>

コメント

ポピー様

今日は~♪
石臼に見えますね(笑)

「展示品に触らないで下さい」の注意書きに、
確かめられませんでした・・・が
ちょこっと触った感触は木でした~

でも~全部触ったわけでもないので・・・・
今度しかと見届けてきますので、暫くお待ちあれ~

  1. 2008/11/14(金) |
  2. URL |
  3. せれブー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ほほっ

木臼の後ろに石臼が~ 
に見えるんだけど 違ったかな? へへへっ 
  1. 2008/11/13(木) |
  2. URL |
  3. ポピー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

がん様

おはようございます~♪
がんさん、嬉しいご訪問で~す。

秋の三渓園は紅葉が素晴らしいとのことでしが・・・
色づきもまばらでした。
ゆっくり回ると良い庭園ですので、
ちょっと三渓園まで足を伸ばして見てください。

資料を参考に学習してみます。
アドバイスと
大切な資料有難うございました。
  1. 2008/11/12(水) |
  2. URL |
  3. せれブー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

杣様

おはようございます~♪
堂々としたたたずまいの一軒家
煙に燻され、古道具や柱が黒光りしていて、
なんか憧れますね~
昔はなんでもない生活習慣だったのでしょうね。

(*^m^*) ムフッ 木臼で~す。

お返事のコメントが遅くなってしまって
m(_ _"m)ペコリm(_ _"m)ペコリm(_ _"m)ペコリ

ご訪問有難うございました。
  1. 2008/11/12(水) |
  2. URL |
  3. せれブー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ポピー様

おはようございます~♪
雰囲気を感じてもらえて嬉しいです~
いろりの火が、いい感じでした。
昔はこの明るさの中で生活していたのでしょうね。

椿でなくて、さざんかでしたの~
有難うございます、訂正しました~

お返事のコメントが遅くなってしまって
m(_ _"m)ペコリm(_ _"m)ペコリm(_ _"m)ペコリ

ご訪問有難うございました。
  1. 2008/11/12(水) |
  2. URL |
  3. せれブー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

素晴らしい

三渓園かぁ・・、暫く行ってないなぁ
写真も感性ですね
素敵なテンプレートを期待してます。
資料は不備・不具合が多く大変ですがよろしく
  1. 2008/11/11(火) |
  2. URL |
  3. がん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

せれブーさん今晩は ♪

“o ( ̄。 ̄) トントントン♪ もうお休みで

古民家と古道具  いいですね
苔むしたワラ屋根に臼
ポピーさんは 「石臼」 と言ってますけど、木製ですよねえ
このソース スピーディーでいいですね
  1. 2008/11/11(火) |
  2. URL |
  3. 杣家 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

藁葺きのお家懐かしい~
囲炉裏 石臼 長持ち
主人の実家に帰ったようです(今は様変わりしてますが)
勿論合掌造りでは有りませんけどね 笑
保存の為に今も囲炉裏の火を絶やさないそうですが
維持することは大変なんですね。

あと少しでお正月
お餅が美味しい季節になりました
大きな臼はどれくらいのお餅をついたのでしょう

夏の花のアザミとサザンカが一緒に咲いて
季節が凝縮されたようです



  1. 2008/11/10(月) |
  2. URL |
  3. ポピー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://springsora1.blog87.fc2.com/tb.php/140-a4a98b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (335)
日々のいろいろ (110)
PHOTOいろいろ (20)
Lunch♪ (1)
JTrim (26)
Word (8)
photo story (5)
いろんな絵画 (2)
花・植物  (4)
花と鳥 (2)
見つけた景色 (3)
Jtrim加工&Word絵 (6)
文化財 (2)
フリーソフト (7)
Word絵 (11)
博物館 (1)
シェイプアート (1)
行事 (6)
季節 (23)
エレメント (1)
夏の風物詩 (1)
花 (2)
シェイプアートと花 (1)
芸術 (1)
ご挨拶 (3)
Jtrim加工 (1)
JTrimで描画 (1)
オリジナル (1)
Word画とJTrim画 (1)
花・自然 (1)
世界遺産と歴史 (1)
ハロウィン 2013 (1)

プロフィール

momoco

Author:momoco
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。