“気ままなライフスタイル”

season by season

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

静岡市の観光名所巡り



世界遺産「三保の松原」と 国宝「久能山東照宮」の旅より
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三保の松原は平安時代から親しまれている三保半島の南側にある景勝地で
天候がよければ富士山を、歌川広重の浮世絵にも描かれた美しい景色が見られるのですが
残念ながらこの日は曇りで、雄大な富士山の姿を見ることが出来ませんでした。

天女が羽衣をかけたとされる樹齢650年の「羽衣の松」も枯れてしまい、世代交代と称して、新しいものに変えられています。
でも天女が舞い降りたという伝説の松じゃなくなるような気がする

「日本平」の山頂と徳川家康ゆかりの史跡「久能山東照宮」を5分間で結んでいる日本平ロープウェイ

お天気次第でゴンドラから四季折々姿を変える屏風谷、駿河湾から遠く伊豆半島、御前崎を望みながら全長1065mの空中遊覧を楽しめます。
ここから駿河国「久能山東照宮」へと、長い高い階段を上りこの門をくぐって東照宮詣でが始まります。
楼門(ろうもん)

クリックで拡大されます。 
日枝神社 本殿

唐門 家康公 お手植えみかん

拝殿「蟇股」部に彫刻された「司馬温公の甕割り」の図には生命の尊さが込められているという。 匠の技の素晴らしさと受け継がれる伝統

建物で奉納された神宝や鉄砲などが置かれていました 徳川家康公の遺骸が埋葬されている神廟(しんびょう)

世界遺産と歴史を訪ねていい撮り歩きが出来ました。もう少しすれば、紅葉で美しい景色が見られます。


  1. 2013/10/26(土)|
  2. 世界遺産と歴史

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (335)
日々のいろいろ (110)
PHOTOいろいろ (20)
Lunch♪ (1)
JTrim (26)
Word (8)
photo story (5)
いろんな絵画 (2)
花・植物  (4)
花と鳥 (2)
見つけた景色 (3)
Jtrim加工&Word絵 (6)
文化財 (2)
フリーソフト (7)
Word絵 (11)
博物館 (1)
シェイプアート (1)
行事 (6)
季節 (23)
エレメント (1)
夏の風物詩 (1)
花 (2)
シェイプアートと花 (1)
芸術 (1)
ご挨拶 (3)
Jtrim加工 (1)
JTrimで描画 (1)
オリジナル (1)
Word画とJTrim画 (1)
花・自然 (1)
世界遺産と歴史 (1)
ハロウィン 2013 (1)

プロフィール

momoco

Author:momoco
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。